2007年10月16日火曜日

うら丹沢にいく!


ちょっとした合い間、にうら丹沢に釣りに行く。
無線関係の知人の誘いで、朝4時出発。自分にしてみると、寝る時間であって起きる時間としては4時はとてつもなく早い。
ぼーとしながら遊び道具を満載したワンボックスに便乗して、知人が無線で合流する仲間と連絡をとりながら走る。
ガーガーピーピー無線の雑音と使い込まれたワンボックスとがいい味をだして、クルマは丹沢をめざす。

えさ釣りしか経験のない自分だが、今回は「てんから」いわゆる和式フライ?に挑戦。
竿をふって、リードの先の虫を模した毛ばりを水面に落とす。一瞬で岩魚が飛び出し食いつくというしろもの。
この魚がジャンプした瞬間に竿を動かす展開がとてもエキサイティングだ。
今回は知人の計らいで、全ての道具を借りたが、この毛ばりを自分で巻いて竿をチューナップしたら、これははまりそうだ。
釣り場には、お洒落な人も多い。こういうスタイルにも惹かれながらも、我々はそそくさと、カップヌードルを食べる。

どのあたりに、自分ははまるのかーやる気になれば先はながーい。

4 件のコメント:

しまっち さんのコメント...

丹沢の水~すごい綺麗なんですね~。
こんな水の色の場所があるなんて、いいところですね。
帽子と長靴がお洒落ですね。

あすなろ先生 さんのコメント...

あすなろ先生

この前、コメントを書いたら・・・名前が出なくて・・・誰かわからなかったと思います。
ここは、自分で名前を書けばいいのかな?

釣りですか~~~
私には、兄が二人居ますが、「釣り」が好きで二人で海や河などに出かけています。

海では、今はボートに乗って、”アオリイカ”が釣れるそうで、これで、3回貰いました。美味しいのですよね~

mat さんのコメント...

しまっちさん
そうでね。綺麗でした、とっても。
こういうところに、思い立ってふらりと行って、半日楽しんで午後は映画でも観にいく・・・なんていうのが本当は一番いいかも。

mat さんのコメント...

あすなろ先生
あ!先生でしたか!笑
実のところ、釣りってどうも敬遠していたんですよ。子供じみてるかもしれませんが、魚が弱っていくところをあまり観るのがすきではなくて・・・でも、釣りは最後にたどりつく趣味って言われてますから、そこそこは楽しんでみたいなんて思っています。