2009年8月29日土曜日

ボブディランの空気感


お盆に高水三山へ行ってきました。先の有間山がよかったので今回は単独でー3つの山を縦走します。
こちらは2つ目の岩茸石山の山頂は気持ちのよい風、空気。ーよく山岳登山家が下山すると性格が変わってしまうーというけれど少しはわかるような気がします。ここでは、下界での瑣末な事柄が頭の中で整理され和解していく。
まさにボブディランの「風に吹かれて」ー友よ答えは風の中にあるーという空気感です。


下山中、不覚にも転倒。頭と肩腕を強打してしまいました。
裂傷でシャツは血みどろになるし、結構悲惨な下山になってしまいました。
山を甘くみるなよーっていうサインと捉えて、ちょっと緊張する一幕もありました。