2008年1月10日木曜日

もっとクールにいきたいときだってある・・・

カプチーノを頼むと、時々こういうデコ?をされて出てくることがある。さいしょは、それなりにおもしろがっていたけど、よくよく考えると、もっとクール?にカプチーノを飲ませて欲しいーとおもうことだってある。 ふ~戦士の休息・・・なんておもってこれが出てくると、あまりにお茶目すぎる・・・

それに、こうして出てくればきたで、これを崩すことへの躊躇がある。人形焼きを食べるときちょっと(ほんとうにちょっとだけ・・)食べにくいとのおもいと似てはいないかー
そーと下から崩さずに飲みはじめたら、だんだん流れてウサギが摩訶不思議な生き物になって恨めしそうに消えた・・・これでカプチーノをじっくり楽しんでいるといえるだろうか・・・

4 件のコメント:

そのちゃん さんのコメント...

matさん、明けましておめでとうございます。
そうですね、男性にはちょっと可愛すぎて
躊躇してしまうかもしれませんね。
このうさぎ、私ハムスターに見えますよ。

りか さんのコメント...

あけましておめでとうございます。というには、遅いですね。
読み逃げばかりしてます。

カフェアートは、つくった人の自己満足だと私は思います。
確かに、それで和まされるときもあるんですけどね。

mat さんのコメント...

りかさん
これはこれは、お久しぶりです。
読み逃げOK?ですよ。
りかさんが、元気でいてくれればOKですよ。

カフェアートっていうんですか!知りませんでした!

mat さんのコメント...

そのちゃん
今年もよろしくお願いします。
まぁ客みてから、やって頂戴!って感じでしょうか。でもこういうのを面白がるオヤジになりたいです。